ホーム Editor's Pick

Editor's Pick

188万円の「南部鉄瓶ゴジラ」 故宝田明氏のプロジェクト

11月3日は怪獣・ゴジラの誕生日。これに合わせて188万円(税込み)の「南部鉄瓶ゴジラ」が限定5点、シリアルナンバー入りで発売された。発売元は南部鉄器...

業界データてんこ盛りの必携書 竹田英司氏の「地域再生の産業観光論」

 肥前地方の陶磁器産業などについて研究する長崎県立大学地域創造学部の准教授、竹田英司氏がこのほど、「地域再生の産業観光論」を発刊した。発行は同友館。A...

保護中: コンセプトは魅力的な店舗づくり 東京インターナショナル・ギフト・ショー秋

 「第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー」(主催・ビジネスガイド社)が9月7~9日、東京ビッグサイトの東展示棟で開催された。昨年同様、「第1...

50年企画展「時と手」を銀座で開催 南景製陶園

 四日市市の茶器メーカー、南景製陶園(荒木照彦社長)は10月11~16日、東京銀座の森岡書店で特別企画展「時と手」を開催する。  同社は1912...

かっぱ橋道具街にガラス器専門店 「TSUCHI-YA」オープン

 革製品製造販売の土屋鞄製造所(ハリズリーの子会社、土屋成範社長)が手掛けるガラス器専門の路面店「TSUCHI-YA」(東京都台東区西浅草2-5-4)...

磁器時計「RELIEF」発売 タカタレムノス

 デザインクロックブランド「レムノス(Lemnos)」を展開するタカタレムノス(高岡市)はこのほど、瀬戸・セラミックジャパンと組んだ磁器製掛け時計「R...

日本茶の実践マーケティング キクロス出版

 静岡の製茶問屋が新たな市場に挑んだ軌跡とそのマーケティング戦略を紹介する「日本茶の実践マーケティング」がこのほど発刊された。発行はキクロス出版。A5...

やきもの曼荼羅[37]日本のやきもの19 柿右衛門

酒井田柿右衛門家の色絵磁器  初代酒井田柿右衛門(喜三右衛門)は、福岡県八女市酒井田の出身。1615年(元和初年)、父・円西(えんさい)と共に有田に移り...

来場者がコロナ前と同じ2万4千人に にわのわアート&クラフトフェア・チバ

 千葉県最大級の屋外マーケット「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」(主催・同実行委員会)が6月4、5日、千葉県・佐倉市の佐倉城址公園本丸跡地で3...

「KAMEIDO CLOCK」開業 野村不動産の旗艦商業施設

 野村不動産グループの旗艦商業施設「KAMEIDO CLOCK」が4月28日、東京江東区のJR総武線亀戸駅近くに開業した。  駅東口徒歩2分、2...