ノリタケ、「ムーミン」との初のコラボ商品を発売

64
© Moomin Characters TM

 洋食器メーカーのノリタケカンパニーリミテド(名古屋市西区、加藤博社長)はこのほど、世界の人気キャラクター「ムーミン」との初めてのコラボ商品を販売した。
 原作者、トーベ・ヤンソンの「ムーミン」の物語全9作品から3つを選び、中で描かれた挿絵から、雰囲気をそのままにしながらキャラクターを生かした絵柄を食器にデザイン。大人向けの、落ち着いた上品な仕上がりになっている。
 「ムーミン谷の彗星」は、カップにはムーミンとスニフが一緒に走るシーンの、プレートとマグにはムーミンが橋の上で物思いにふけるシーンのイラストを描き、ソーサーの裏側には気まぐれ子ねこのイラストを入れる遊び心あふれるデザイン。「ムーミンパパ海へいく」では、カップとソーサーで異なるデザインにしたり、ソーサー裏側にリトルミイのイラストをあしらったりした遊び心を加えている。「ムーミン谷の夏まつり」は、マグとキャンディボックスの内側にリトルミイが隠れているような絵柄が楽しい。
 商品構成としてはプレート、マグカップ、カップ&ソーサー、トレイ、キャンデーボックスを用意し、価格帯は3500~6000円(税抜)。オンラインショップ(https://tableware.noritake.co.jp)のほか、ノリタケ直営店でも販売している。