J-ware Style とは?

 「J-ware」とは日本の陶磁器、漆器、ガラス食器、金属食器などを意味する造語。「ware」は「器物」「用品」「陶器」といった意味があるほか、「美濃焼」を「Mino ware」、「有田焼」を「Arita ware」と訳すように、「~焼」の部分に「ware」という単語が当てられます。また、「tableware」「kitchenware」「glassware」といった言葉のように、単語の組み合わせで多彩な「器」や「用品」を意味します。そこで、やきものをはじめ、漆器、ガラス、金属などの日本の器類全般を「J-ware」と呼び、この分野の「style」=「様式」の情報を発信しようというのが、「J-ware Style」です。わかりやすいよう「日本のうつわスタイル」と副題もつけました。
 「J-ware Style」 では、「J-ware」の分野のさまざまな情報を発信してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 「J-ware Style」 は陶磁器業界の業界新聞社、株式会社陶業時報社が運営しています。陶業時報社のウェブサイトはこちら